フィットネスクラブとは何かを知って利用を検討しよう

フィットネスクラブが都市部を中心として各地に林立する時代になってきました。健康や美容のためにフィットネスをしたいという人が利用するケースが増えてきているからです。フィットネスに興味があるけれど、フィットネスクラブとはどういう場所なのだろうという疑問を持っている人もいるでしょう。

その仕組みと魅力について紹介します。

フィットネスクラブは指導員と設備が整っている施設

フィットネスクラブはフィットネスジムとして設備が整っていることに加えて、利用者に対して適切な指導を行える指導員が揃っている施設というのが一般的です。設備としてトレーニング器具やプールなどに加えて、体育館やテニスコートなどの様々なスポーツができるスペースが確保されていることもよくあります。

指導員もトレーナーやインストラクターとして資格を持っている人もいれば、アルバイトとして指導をしてくれる人もいます。栄養士や看護師なども常駐しているフィットネスクラブも見られるようになってきました。どのような指導員や設備が整っているかは施設によって異なりますが、ただ設備だけあって自由に利用できるジムではないというのが通例です。

トレーナーやインストラクターと相談し、アドバイスをもらいながら身体作りに励むことができるようになっているのが一般的なフィットネスクラブです。

クラブの会員になって利用するのが基本

フィットネスクラブは会員制になっていることが多く、最初に会員登録の手続きをしてから利用するのが通例です。入会金が必要なケースが多いですが、無料で入会できる仕組みになっているクラブもあります。登録後は月額料金がかかる場合が大半を占めているのが現状です。

その料金を使って指導員を雇ったり、清掃をしたり、設備を整えたりしているのが通例です。利用料金については月額料金に加えて都度払いで料金を払うというパターンもあれば、トレーニング器具などの利用は無料で、スポーツ施設を使うときには料金がかかるといった形で料金設定をしているパターンもあります。

インストラクターに指導を受けたり、栄養士にメニューのアドバイスをもらったりする場合にだけ追加料金がかかるというパターンもあるでしょう。料金設定のあり方は施設によってかなり違いますが、全体としてみると月額料金を払うとほぼ全てのサービスを受けられる仕組みのことが多くなっています。

あるいは会員がランク分けされていて、そのランクに応じて受けられるサービスが異なるといった仕組みもあるので多種多様です。また、会員にならずに利用できるフィットネスクラブもないわけではありません。あくまで会員制なのが標準的だという理解をしておきましょう。

会員になる必要がない場合にはその都度必要なサービスの利用料金を払うだけで利用でき、回数券なども発行されていることがあります。月間パスポートや年間パスポートなどもあり、会員登録せずとも利用できることもあるので気軽かつお得に使えるでしょう。

初心者から上級者まで対応可能

フィットネスクラブは指導員が常駐しているのが最も大きな魅力です。施設によってどんな指導員を常駐させているかは異なりますが、基本的には初心者から上級者まで幅広く適切な指導を受けられるようになっています。これから初めてトレーニング器具を使いたいという人はインストラクターに手取り足取り教えてもらえるでしょう。

ダイエットのために適切なプランを組んでもらいたいという人はトレーナーにフィットネスメニューを作ってもらえるだけでなく、栄養士に普段の食事についても考えてもらえます。今までずっと自己流でトレーニングをして体を鍛えてきたけれど、もうワンランク上を目指したいという人は専属トレーナーを付けてもらって指導を受けていくこともできるでしょう。

人気が高くなっているヨガやピラティスの指導員を抱えているフィットネスクラブも増えてきています。これから新しいことに取り組み、より健康や美容を促していきたいという人も、もっと良い身体作りをするためにプロの指導を受けたいという人もフィットネスクラブを有効活用できるでしょう。

サービスの充実度はクラブによって様々

フィットネスクラブを使ってみたいと思ったときに重要なのが、何を目的にして通うことにするかをまず考えた上で施設の比較検討をすることです。

どのフィットネスクラブを選ぶかによって利用できるサービスは千差万別です。ヨガを教わりながら筋肉トレーニングをしたいと考えていたのに、通える日にはヨガのインストラクターが来ないという場合もあります。

ダイエットのためにフィットネスクラブに通おうと思って会員になったら、実はそのフィットネスクラブはあまりダイエットに詳しい指導員がいなかったというケースも考えられるでしょう。

日頃は身体作りに励み、たまにはスポーツもして楽しみたいと思って入会したら、スポーツ施設はあまり充実していなくて楽しめないという可能性もあります。専属トレーナーを用意してもらおうとしてもできなかったり、スポーツトレーナーの指導を仰ごうとしてもその専門員がいなかったりすることもあるので注意が必要です。

どんなサービスがあれば満足なのかは目標によって異なります。フィットネスクラブの会員になって充実した形で利用できるようにするには、必要なサービスが揃っている施設を探し出すことが重要なのです。

フィットネスがもたらす健康効果とは

会員同士のコミュニケーションを取れるのも魅力

会員制になっているフィットネスクラブでは、利用している人は会員になっている人だけなのでよく顔をあわせることになるでしょう。会員になっている人とは健康や美容、あるいはトレーニングなどを重視して通っているという点で考え方が共通しています。

何度も会っていると自然に会話が生まれてくることもあり、フィットネスに通う上で良い刺激を受けることもできるでしょう。フィットネスクラブには会員同士のコミュニケーションを促進するためのラウンジや休憩所などが設けられていることもあります。

互いにアドバイスをしあったり、興味のあることについて話をしたりすることもできるのが魅力です。会員同士のコミュニケーションを促進するためのイベントも実施されている場合もあります。一人では継続するのが難しいと考えている人も、フィットネスクラブの会員になって通うと良い刺激を受けながら続けられるようになるでしょう。